院長ブログ

2018.04.15更新

別名肝皮膚症候群

犬の皮膚病、稀な疾患。

口周辺、四肢肢端および会陰部に、びらん性紅斑性痂皮病変形成。潰瘍病変。

貧血や肝酵素の上昇、膵臓腫瘍などが認められる。

これを疑う症例が....

現在、鋭意治療診断中なり痛そうだけど、無痛性です。

飼い主様も心当たりはないようです。今更ですがいろんな病気があります。

http://www.solomon-ring.com/asset/64161d2eb477aacaa9a1a920f3f3e935f9d022dd.jpg

投稿者: 南原ペットクリニック