院長ブログ

2018.12.18更新

慌ただしい師走の肌寒い今日この頃ですが、皆様どうお過ごしでしょうか?

忙しい時は気忙しなくなり、ついついイライラしがちです。

最近のニュースで言うと煽り運転とかでしょうかね.......

人は怒り、喜び、思い悩み、憂い、恐れという感情にとらわれやすく、ながされやすい。これは中医学で言う5情ですね。

嫉妬や不安がアドラー心理学では出てきますが・・・・

自分でも持て余してしまう「怒り」アンガーを考えるセミナーを今日、病院で行いました。

数年前から考えていた案件です。

アンガー。クレーム。ペットロス、健康への不安を含めてネガティブな思念で私自身は潰されてしまうかもしれないと考えていました。

一度、ちゃんとこの問題に個人、病院スタッフ全員で取り組むべく、専門家をお呼びしてセミナーやりたいと考えていました。

中央でご活躍の獣医師で、心理カウンセラーの宮下ひろこ先生をようやくお呼びして今日の運びとなりました。

内容はただただうなずき、心当たりのことばかりで、一人で心の中で苦笑と、ばつの悪い思いで背中に冷水を浴びせられる感じを受けました。

今日から明日から大きく変わるわけではないでしょうが、怒りという感情の処し方やつきあい方に一条の光が当たるような内容だったと思います。

今後、数回に分けてメンタルや気持ち(マインド)の問題についてセミナーを開いて、勉強していこうと思います。

より良い動物医療の展開と個々、個人の幸福を実現する為に励んでまいります。

この年の瀬、くれぐれもご自愛とご寛容の心を持って、余裕のある行動で師走を乗り切るようお願い申しあげます。

http://www.solomon-ring.com/asset/DSC01919.jpg

投稿者: 南原ペットクリニック