エキゾチックアニマル

エキゾチックアニマルとは

犬や猫以外のうさぎ、フェレット、鳥類、虫類、両生類などを総称して、エキゾチックアニマルと呼びます。中には希少な生物もおり、昔に比べてエキゾチックアニマルをペットとして飼う人が増えてきたため、ニーズや問い合わせも増加しました。

エキゾチックアニマルは、デリケートで繊細な生き物が多いです。ストレスや環境の変化に弱いため、病院に来て具合が悪くなるケースも多いです。ペットの様子がおかしいときは、まず一度お電話でご相談ください。

専門ではありませんが、可能な範囲で診療させていただきます。

当院で診察可能なペットの種類

うさぎ、フェレット、鳥(セキセイインコ、オカメインコ)、亀(水陸両方とも可)など

 

※エキゾチックは、専門ではない為に診れる分野が限られております。必ず事前に電話でご相談下さい。

当院でのエキゾチックアニマルの治療の注意点

エキゾチックアニマルを飼うときに大切なのは、できる限り飼い主さんがペットについて調べて、日頃からケアをしてあげることです。

エキゾチックアニマルに対して、獣医師ができることはとても少ないです。特に重篤化したペットに対して処置や治療が反って症状を重篤化して死期を早めることもよくあります。

早めに気づき、早めに治療を開始するためには、飼い主さんがいつも気にかけてあげることが大事なのです。当院はエキゾチックアニマルの専門動物病院ではありませんが、飼い主さんの力になれるように、可能な範囲で診察を行っております。